育毛を漢方薬で補うことは可能か?

髪に落ち込んでいる男性

男女を問わず薄毛の悩みを持つ方が多くなっている現代社会、さまざまな育毛剤があります。それらは西洋医学を元とした薬たち。
でも試したけれど効果が感じられなかったという方は東洋医学を元とする漢方薬を試してみるのはいかがでしょう。
育毛効果のある漢方薬もそれほど知られてはいないものの実はいくつもあり、薄毛解消に役立つのです。
育毛剤にしろ漢方薬にしろ、目指すのは血行促進・ヘアサイクルの改善。ただし漢方薬の方は即効性はないため育毛効果が出てくるまでにはそれなりに時間は掛かりそうです。
とはいえ、体質改善されるため十分効果は得られるのです。
おすすめは高麗人参や山査子です。高麗人参は2000年以上前の中国でも健康に良い植物として使われていたほど長い歴史を持ちます。
サポニンという成分が非常に多く含まれており血行促進に役立つのです。特に紅蔘と呼ばれるものがおすすめ。
こちらは、ほとんどの製品が3年から4年のところを6年間育てられた高麗人参です。
蒸すと赤くなることから紅蔘の名がつけられました。サポニンの種類も量も増え、薬用価値がより高くなっています。
山査子にもサポニンが含まれていますし、ヘアサイクルにおいて休止期を短くして成長期を伸ばす効果があると言われて言います。
漢方というとなじみがないように思えますが、風邪を引いたときに飲む葛根湯でお馴染みの葛根やシナモンという名で知られる桂枝も血の巡りを良くするのに使われています。
あなたが薄毛になっているのは血液がうまく循環せず栄養分が頭皮まで行き届いていないからかもしれませんし、ヘアサイクルの乱れが原因かもしれません。
忙しい毎日を送り、食生活も乱れストレスいっぱいの現代人ですから、漢方の力も借りて根本から体質改善をしませんか。それにより育毛効果を期待することはできるはずです。
とはいえ、育毛剤自体も即効性はありませんが、更に漢方の場合は原因を直接治すというよりも体質を改善することで効果を得ようという考え方。
長期戦は覚悟しておいてください。

漢方薬は薬局やドラッグストアでも購入できる

漢方薬というと専門のお店にいかないと手に入らないというイメージは持っていませんか。実は薬局やドラッグストアでも気軽に購入出来るものなのです。
葛根湯だって薬局やドラッグストアで購入したという方がほとんどでしょう。同じことです。
高麗人参や山査子は育毛のみならず健康面でも良い効果をもたらしてくれます。
高麗人参は生活習慣病の予防や免疫力アップ・アンチエイジング・認知症予防・老化防止に役立ちますし、山査子で血行促進を目指してもよいでしょう。
そのため、これらの成分が含まれている薬を探して服用するのもいいですし、特に育毛におすすめといえば当帰芍薬散があります。
当帰芍薬散もまた血流改善におすすめの薬。
血の巡りがよくなるため月経不順や月経痛・更年期障害といった婦人科系の諸症状や、めまい・立ちくらみ・腰痛・肩こり・しもやけの改善にも使われます。
おなじみの漢方のためドラッグストアなどでもお馴染み。かならず見つかることでしょう。
もちろん血液のめぐりを良くする効果は育毛促進にも良い効果をもたらします。
更にこだわるなら、専門の薬剤師のいるお店で処方してもらうのもおすすめです。
人それぞれ体質も異なりますし、薄毛の具合も違うのですからおすすめの漢方の配合というのもそれぞれ違ってきます。
とはいえ、そこまで敷居を高くしなくても、近くのいつも行っているお店で十分購入することはできるのですから、一度試してみてはいかがでしょう。
もしかしたら西洋薬よりもこちらの方が体質に合って、良い効果がもたらされないとも限りません。
何千年もの歴史が生み出した薬ですから、十分効果は期待できるのです。あなたに合うものを見つけ出しましょう。